pegaのノマド

ファイナルファンタジー15新たなる王国|微課金向けアプリ・FFの世界観・攻略のポイントまとめ

ファイナルファンタジー15のアプリゲームが気になっている方・既にファイナルファンタジー15をプレイしている方へ。

ファイナルファンタジー15新たなる王国について、話題になっている課金要素が強い件についてまとめました。微課金ユーザーしか勝てないなんて言われています。

ファイナルファンタジー15新たなる王国を紹介。タイトル通り、FF15を原作としたMMOシミレーションゲームです。しかし、まだまだFFの世界観はないようです。

微課金ユーザー向けアプリ|ファイナルファンタジー15新たなる王国紹介

タイトル通り、FF15を原作としたMMOシミレーションゲームです。

自分の城と英雄を育てて、同じ領国内にいる敵チームの城を攻めるゲームです。
感覚では三国志に近い感じです。雇える兵士も通常の兵士から傭兵、モンスター兵士など様々です。

基本的にはギルド(チーム)に属して助け合いながら成長していきます。
FF15をプレーした方なら、お気に入りの英雄やモンスターなど育てていくのも楽しみの一つになるかもしれません。

また、MMOなので、常にイベントが発生、更新しており、リアルタイムで状況が変わっていきます。

当然ですが、自分や相手が寝ている時に攻めたり、攻められたりもあるので、アイテムや仲間のサポートを利用して切り抜ける必要があります。ゆっくりとゲームを進めたい方には少し合わないかもしれませんが、張り付くの好きな方や常に何かあった方が楽しめる方には向いていると思います。

FFの世界観はない

まずFFの世界観はあまりありません。ただし、出てくるキャラクターや武器などは本作とリンクしておりますので、FF15経験者であればそういった点も楽しめると思います。全体の特徴としては、せわしなくクエストやイベントをこなしていく必要があります。ですので、常にプレーすることが好きな方には向いています。

また、課金ゲームと巷では言われているほど、課金者優遇であるため課金ができて優位に立ちたい方には非常にお勧めです。

また、ギルド(チーム)に属すとチャットなどコミュニケーションが活発になりますので、ゲーム以外にも楽しめる要素はあります。課金要素が強いことから年齢層は30~50代が多いように思います。また主婦の方も多いので、女性も楽しめると思います。

そして自分の城が配置される領国は様々な国の方が入交ますので、多種多様な言語が飛び交い、これもまた楽しさの一つだと思います。

攻略のポイント

攻略ポイントはゲームの進み具合で変わっていきます。

最近はイベントをきっちりこなすと報酬が充実しているので、数時間ごとに更新されるイベントをしっかりこなすことが攻略のポイントとなります。

また、強いギルド(チーム)に所属するとギルドイベントの報酬ももらえて同じ無課金プレイヤーでもかなりの差が出てきます。ですので、まずは強いギルドに参加することが最優先です。

知り合いが既にプレーしているので、あれば入れて頂くことがお勧めです。一人で始める場合は承認制が多いためいきなり入るのはまず無理です。領国全体でチャットができるところがありますで、強いギルドに参加している方を見つけたらチャットで絡んでみることをおすすめします。仲良くなると弱くてもギルドへの招待をしてくれることが多いです。

課金要素が強いゲーム

まだリリースをして2年ですが、課金要素が強いためプレーヤー離れが激しいです。まずは課金要素を弱めてコツコツイベントをこなす人でもかなり上位に行けるように改善するなど対策が必要です。

また、一強粉砕のごとく、強さのバランスがおかしくなることがあります。リリース当初は集団防衛などがかなりの効力がありましたが、今は皆無に等しいです。バランスが整えばギルドの意義が再度発掘できて、プレイヤーとしては楽しめる要素が増えます。

また、英雄の個々の特性も日を追うごとに薄れてきているので、英雄ごとの特性をもう少しはっきりした方が良いと思います。

AshTail-風の大陸|アバターがとにかく可愛いMMORPG・内容・やり方・改善点まとめ

微課金向けゲーム

黙々とイベントをこなしつつ、そこそこ課金もできてチャットで盛り上がりたい人にはぴったりのゲームです。

数か月に一回タイタン戦という、全世界の対戦イベントがあり、ランキング者は世界中の人に自分の名前を知らしめることができますので、頂点を目指すことが好きな方には非常におすすめです。また、対戦においては一個人の力で形成逆転ができるためギルドから絶大な支持を受けます。

誰かに頼りにされたり、頼られることが好きな人はギルドで重宝されることは間違いありません。また、最近はイベントの報酬方法が変わり、無課金では厳しいですが、微課金であれば努力次第で重課金者へも対抗が可能となってます。適量な課金はストレスを無くしゲームをより楽しめると割り切っている方であればぴったりです。

スポンサーリンク